Top > 動作環境・設定
HTML convert time to 0.017 sec.


動作環境・設定

Last-modified: 2016-08-19 (金) 12:11:14
 

関連ページ Edit

動作環境 Edit

 必須動作環境推奨動作環境
OS日本語版 Microsoft Windows Vista / 7 / 8 / 8.1 (32/64bit)
CPUIntel Pentium 4 2.4G 以上
AMD Athlon XP 2400+ 以上
Intel Core i5 2.4Ghz 以上
AMD Phenom Ⅱ 2.4Ghz 以上
空きHDD3GB以上4GB以上
GPUGeForce 9600 GT 以上
Radeon HD 3870 (512M) 以上
GeForce GTS 450 以上
メモリ1GB4GB
サウンドDirectSound 互換
DirectXDirectX 9.0 以上必須
  • 2013年7月17日より公式の動作環境が変更になりました。
  • ペーパーマンは設計が古くマルチコアCPUに対応していません。CPUはコア数よりも動作周波数が求められます。
  • 2013年8月9日の調整により、グラフィック描写にGPU(ビデオカード)を多く使用するようになりました。
    高性能なGPU(ビデオカード)を搭載していると、グラフィック描写が滑らかになります。
  • マイクロソフトによるWindows XPサポート終了に伴い、2014年4月9日より対応OSが変更になりました。
  • 【重要】「Windows 10」での動作に関しまして (15/07/24)

    動作検証の結果、7月23日時点で『ペーパーマン』は起動できないことを確認いたしました。

    プレイをお楽しみいただく場合には、恐れ入りますが「Windows 10」のご使用は

    お控えいただけますよう、謹んでお願いいたします。

     

    なお、今後の対応については未定でございます。

    お知らせできる内容ができました際には、告知にてお知らせいたします。

旧動作環境 Edit

展開

環境確認方法 Edit

Windows Vista/7 スタートメニュー→検索バーに入力『dxdiag』
Windows 8 スタート画面の何もない所を右クリック→すべてのアプリ→
 プログラムを指定して実行→入力『dxdiag』
Windows 8.1 スタートボタンを右クリック→プログラムを指定して実行→入力『dxdiag』
  • プログラムグループの名称は『DirectX 診断ツール』。
  • 「システム」タブの「プロセッサ」と書かれている部分がCPU、「メモリ」がメモリ量。
    「ディスプレイ」タブの「チップの種類」がGPU(ビデオカード)、「メモリ合計」がVRAM(ビデオメモリ)量を表します。