Top > DP28詳細
HTML convert time to 0.018 sec.


DP28詳細

Last-modified: 2015-02-20 (金) 23:27:04

DP28 Edit

DP28
銃器画像&スペックグラフキルログ
銃器アイコン
武器種類装弾数スコープ射撃切替
DP28ライトマシンガン50/150××
DP281日7日30日永久
10 CASH25 CASH90 CASH55000 PG
  • 備考:
    2015年2月12日のアップデートで、威力仕様値を上方修正。

実画面

特徴 Edit

USSR DP28 (Degtjarjeva Pekhotnyj 1928)*1

 

威力はM14 EBRと同等で、M-1 CarbineとMG42の一つ下にあたり、AR・LMG中3番目タイと非常に優秀。
装弾数は99式軽機関銃と同じく50発と、LMGとしては少なめだが、M-1 CarbineやM14 EBRと比べると非常に大きな差がある。
LMGとしては例外的に全体的な精度が高く、静止時にはMP9、座り静止時に至ってはM4やTYPE95を凌ぐ精度を見せる。
特に、走り精度でも平均レベルのARやSMG並の精度を保てることが最大の特徴。
クロスへアのロック値も全武器中トップクラスで、反動を含めてもフルオート時の集弾性は非常に優秀。
反面、軽機関銃だけあって移動速度はDRAGUNOVやクッションガトリングと同じく非常に遅い。L96 A1やPSG-1らの一つ下にあたる。ただ、99式軽機関銃やMG42よりかは早い。また、武器の取り出しやリロード時間も同様に長い。
特に問題があるわけではないが、走り精度より歩き精度の方が低いという変わった特徴を持つ。

 

運用法
近距離では威力とロック値の低さ、(ARと比べて)弾の多さを利用して戦い、中・遠距離においてはその初期精度を活かした戦いができるだろう。優秀な座り静止精度をできるだけ活かしたいので、座れる状況なら座って撃った方が良いだろう。注意点としては、座り"歩き"精度は座り"静止"精度に大きく劣るので、座るときは完全に静止すること。ただ当然ながら、遠距離でSRを相手にすれば圧倒的に不利なのはARと同様である。
この武器は、特に狭い通路において威力を発揮する。高威力の弾丸を高集弾で50発も撃てるのは99式とDP28だけの特権である。
移動速度、取り出し速度が遅いので、武器交換や移動の少ない戦いでは非常に強さの発揮する武器である。

 

M-1 CarbineやM14 EBRと比べ弾数が多いものの、取り出し速度と移動速度で劣る。
また、99式と比較した場合、移動速度、威力が高い。精度に関してはしゃがみ時はごく僅かに劣り、静止時は僅かに勝り、走り時には大きく勝る。値段は99式の方が安くなっている。

 

余談だが、実銃は射撃すると給弾のため固定されている最下部以外の弾倉部分が回る。

コメント Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • そんな個人の拘り聞かされましても -- 2013-07-11 (木) 02:48:23
  • 木の棒とかはどうなんだろう。正直近接は趣味なわけだけど結構色んな形がある武器はウケがいいからね。 -- 2013-07-11 (木) 13:09:21
  • 近接は無駄に数増やし過ぎてるだけだな -- 2013-07-11 (木) 15:44:30
  • パーツで移動+2にしたら効果がはっきりとわかるくらい移動が速くなった -- 2013-08-01 (木) 02:49:51
  • 個人戦でkillが取れなくて―が2桁いってて 自暴自棄で一番好きなこのLMGを使ったら割と安定しました やっぱり50発撃てるのは心強いですヨ!…いつかコイツでフラグトップとってやりたいな… -- 2013-08-13 (火) 00:03:22
  • こいつそこそこ縦反動でかいな。集中が良い働きしそう -- 2013-08-17 (土) 15:58:50
  • 全然書き込みが無いな、ここ -- 2014-01-07 (火) 00:47:35
  • LMG自体それほど人気ないですし -- 2014-01-07 (火) 16:46:46
  • つーかこのwiki自体書き込みほとんどなくなったし。蠍ですらあの有様よ -- 2014-01-07 (火) 17:25:49
  • 威力強化に伴い、内容を改めました。 -- 2015-02-17 (火) 05:26:44
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White




*1 Degtjarjeva=「デグチャレフの」、Pekhotnyj=「歩兵」の意。歩兵一人で持ち歩ける機関銃が少なかった時代である。