Top > ACR (Dot)詳細
HTML convert time to 0.003 sec.


ACR (Dot)詳細 の変更点


 *ACR (Dot) [#eb72fb3b]
 |CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|c
 |>|>|>|>|>|~ACR (Dot)|
 |~銃器画像&スペックグラフ|~キルログ&BR;銃器アイコン|~武器種類|~装弾数|~スコープ|~射撃切替|
 |&attachref(メイン武器一覧/ACR_Dot.png,nolink,ACR(Dot));|~|アサルトライフル|30/120|○|○|
 |~|&attachref(メイン武器一覧/icon_ACR.png,nolink,ACR(Dot));|~1日|~7日|~30日|~永久|
 |~|~|10&color(#D2691E){CASH};|25&color(#D2691E){CASH};|90&color(#D2691E){CASH};|50000&color(#00688B){PG};|
 
 -備考:
 2012年5月2日のアップデートより実装
 1段スコープ
 
 &attachref(./acrdot.jpg,30%,実画面);&attachref(./acrdot2.jpg,30%,サイト);
 スコープの視野角は50度。倍率⇒[[スコープ倍率対応表]]
 
 *特徴 [#u33c5230]
 ブッシュマスターACR SS 16M(Adaptive Combat Rifle)(MAGPUL MASADA)
 元々は米国マグプル社が2007年に発表したMASADAと呼ばれるアサルトライフル。
 #br
 ゲーム内で評価の高いM4A1と比較的性能が似通っている。
 威力はM4A1と同等でARとしては中の上、連射速度もほぼM4A1と同じでARとしては優秀。
 初弾精度もM4A1の上位を行くHK416並みと優秀。
 反動は平均的で挙動も素直なのでリコイルコントロールはさほど困難ではない。
 反面、クロスヘアはAN以上に開く為、総合するとフルオート時の集弾性はあまり高くない。
 移動速度はM4A1と同等でARとしては平均的、武器全体で見るとやや遅めの部類である。
 取り出し速度やリロード速度に関しては平均的な域に収まっている。
 また名前に(Dot)と付いている通り、TAR-21やG36と同じスコープ倍率のダットサイトが装備されている。
 #br
 スコープの倍率的にも精度的にも遠距離には堪えられないが、
 他のARよりやや遠目、通常画面でキャラが見づらくなり始める距離で戦うと良いだろう。
 集弾性はあまり高くない為、タップ、バースト射撃を心がけると安定しやすい。
 サイトを覗くと中距離の敵が狙いやすくなる反面、
 通常時に比べ視野が狭まって死角が増える為、サイトの使用中も定期的に周囲を警戒すると良い。
 とはいえG36等の様に円形に視界を切り取られるわけではない為、それらに比べれば比較的視野は広い。
 ただし、サイトのフレーム部分で死角ができる点には注意。
 #br
 まとめると「スコープを付け集弾をやや落としたM4」といったところ。
 ACR最大の特徴とも言えるダットサイトは高い倍率を持ち、かつ銃の精度も高いため、
 スコープ付きARの中では最もスコープを有効活用できる銃であると言える。
 スコープを使わないならばM4の劣化気味だが、総合性能は十分に優秀な部類である。
 スコープを使わないならば集弾が劣っている分M4の劣化気味だが、
 無闇にフルオートしない限りはM4と比べても遜色ない性能を発揮できる。
 総合的には優秀な武器と言えるだろう。
 #br
 余談だが、実銃はセミオートオンリー。
 ゲーム内の画像でもセレクターがセフティとセミの2ポジションしかないが、フルオートが可能。
 *コメント [#nc16e182]
 #pcomment(ACR (Dot)詳細/コメント,10)