Top > AK-74詳細
HTML convert time to 0.001 sec.


AK-74詳細 の変更点


 *AK74 [#p210e05f]
 
 |CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|c
 |>|>|>|>|>|~AK74|
 |~銃器画像&スペックグラフ|~キルログ&BR;銃器アイコン|~武器種類|~装弾数|~スコープ|~射撃切替|
 |&attachref(image_main/spec_AK74_150128.png,nolink,AK74);|~|アサルトライフル|30/120|×|○|
 |~|&attachref(メイン武器一覧/icon_AK74.png,nolink,AK74);|~1日|~7日|~30日|~永久|
 |~|~|8&color(#D2691E){CASH};|20&color(#D2691E){CASH};|72&color(#D2691E){CASH};|40000&color(#00688B){PG};|
 -備考
 ショットモード変更可能(セミオート・3点バースト・フルオート)
 |&attachref(メイン武器一覧/メイン AK74.png,nolink,実画面);|
 **特徴 [#re4677e6]
 USSR AK-74(Avtomat Kalashnikov-74)
 AKMを基に作られたAK-47系の後継的存在のソ連製アサルトライフル。
 小口径化したことで反動と殺傷力が低減し、命中精度、射程距離が向上している。
 実銃ではAKs74・AKs74u・RPK-74・[[AK-74M>AK74M詳細]]など多くのバリエーションが存在する。
 #br
 AK-47との簡易的な見分け方は、マガジン(弾倉)カラー。こちらは&color(#FF8C00){オレンジ};。
 性能も比較的異なるので、AKと一括りに呼び誤解を招かない様に注意が必要。
 #br
 ARとしては、威力はRK95 TPに次いで高め、連射力はG36、TARより若干速い程度とやや低め。
 重量はAR中最も軽く、トミーガンとほぼ同等。
 精度はAK47とほぼ同等と低めの部類に入り、移動状態での精度はAK47等と同様ガクッと落ちる。
 ARとしては、威力はAK47に次いで高め、連射力はARとして平均的。
 重量はSMGほどではないものの、AR中最も軽くトミーガンと同等。
 精度はAK47と同等と低めの部類に入り、移動状態での精度はAK47等と同様ガクッと落ちる。
 ロック値そのものはAR中でも優秀だが、精度の低さが災いして各姿勢の最大値はやや大きめ。
 加えてAK47同様反動は激しく、フルオート射撃がしやすい銃とはいい難い。
 #br
 高めの威力にまずまずの足の速さは他の武器にあまりない強みではあるのだが、
 AK-47程の威力は持っておらず、足の速さもAR最速とはいえトミー程度、
 AN-94のような精度も持ち合わせていない為、中途半端な印象を受ける。
 特に走り精度の低さは致命的で、高精度系が充実した昨今では居場所を見つけ辛い。
 走り精度が低く、高精度系が充実した昨今では居場所を見つけ辛いが
 そこそこ高い一発の威力やDPS、特にAR最速の移動速度など長所もある。
 強ARと言い難いものの、使い方によってはそれなりの性能は発揮できる。
 #br
 2015年1月28日の武器バランス調整により、性能の向上が行われた。
 威力がRK95TPと同等となり、DPSが増加している。
 その他に関しては特に目立った修正は無く、他の対象武器に比べると今一つ地味である。
 また、この武器の調整に伴って、同型のAK74Mにも2月4日に能力値向上がなされている。
 #br
 類似武器として、[[AK74M>AK74M詳細]]というAK-74の近代改修型が実装されている。
 性能としてはドットサイトが追加され、AK74の反動を僅かに落とし連射速度を僅かに上げた程度。
 こちらは所謂レベル制限武器で、購入可能になるのは25Lv以上からなことに注意。
 #br
 余談だが、説明文には「AK47の後継種」と書いてあるが、実際はAKMの後継種である。
 **コメント [#y0e174f8]
 #pcomment(AK-74詳細/コメント,10)