Top > AUTO9詳細
HTML convert time to 0.002 sec.


AUTO9詳細 の変更点


 // cache0
 //↑の「cashe0」は折りたたみを正常に動作させるために必要なので消さないでください
 
 *AUTO9 [#f8abafe1]
 |CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|c
 |>|>|>|>|>|~AUTO9|
 |~銃器画像&スペックグラフ|~キルログ&BR;銃器アイコン|>|~武器種類|~装弾数|~射撃切替|
 |&attachref(サブ武器一覧/AUTO9_New.png,nolink,AUTO9);|~|>|ハンドガン|20/40|○|
 |~|&attachref(./icon_AUTO9.gif,nolink,AUTO9);|~1日|~7日|~30日|~永久|
 |~|~|9&color(#D2691E){CASH};|23&color(#D2691E){CASH};|81&color(#D2691E){CASH};|42,000&color(#00688B){PG};|
 
 -備考
 ショットモード変更可能(セミオート・3点バースト・フルオート)
 
 &attachref(./sub aut9.jpg,nolink,実画面);
 
 *特徴 [#l06a3efc]
 Beretta M93R (''AUTO9'')
 映画ロボコップで主人公マーフィーが使用する架空の大型拳銃。
 巨大なスタビライザーが付いており、ベースの実銃ベレッタM93Rとは外観がかけ離れている。
 元のM93Rではストックが取り付け可能だが、グリップも変わった為、装備不可能になっている。
 #br
 威力は初期装備であるUSP9より下だが、同系統の[[GLOCK18>GLOCK18詳細]]や[[Stechkin>Stechkin APS詳細]]、[[FMG-9>FMG-9詳細]]を上回る。
 しかしながらしっかりと急所に数発当てなければ、この武器だけで敵を倒すのは難しい。
 #br
 装弾数はGLOCK18と同じ20/40の計60発、3マガジン。
 連射速度は普通のSMGと同等のため、弾切れを起こすのが早い。
 威力もフルオートのサブ武器として僅かに低めに設定されているため、
 本当の意味でサブとして、メイン武器で追い詰めたのに弾が切れた時に出すべき。
 #br
 精度としては、クロスヘアの広さは精度の悪いAR程度。
 リコイルは微弱だが、連射でクロスヘアが大きく広がるため近距離戦向けか。
 GLOCK18に比べ威力が一段階上であり、反動が穏やかであることが利点。リロードも若干速い。
 #br
 サブ武器に何を求めるかにもよるが、メイン武器で削った後の
 とどめ用武器としてはかなり優秀な部類に入るだろう。
 
 #br
 2015年3月18日武器調整第四弾にて、威力がそれまでショットガンの散弾1個分程度から引き上げられ、
 とうとう[[MP5SD6>MP5SD6詳細]]や[[M950>M950詳細]]と言った低威力SMG並にまで向上した。
 とうとう[[MP5 SD6>MP5 SD6詳細]]や[[M950>M950詳細]]と言った低威力SMG並にまで向上した。
 そのためとどめ用だけでなく、スナイパーが接敵した時の緊急用武器としても有効になった。
 *フルオートサブ武器比較 [#g85df190]
 #region(''比較表'')
 ''比較表''
 #include(フルオートサブ武器比較,notitle)
 #endregion
 
 *コメント [#fd49dce2]
 #pcomment(./コメント,10)