Top > CR-21詳細
HTML convert time to 0.002 sec.


CR-21詳細 の変更点


 *CR-21 [#hb8cceab]
 |CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|c
 |>|>|>|>|>|~CR-21|
 |~銃器画像&スペックグラフ|~キルログ&BR;銃器アイコン|~武器種類|~装弾数|~スコープ|~射撃切替|
 |&attachref(image_main/spec_cr21.png,nolink,CR-21);|~|アサルトライフル|35/140|○|○|
 |~|&attachref(キルログアイコン一覧/icon_CR-21.png,nolink,CR-21);|~1日|~7日|~30日|~永久|
 |~|~|8&color(#D2691E){CASH};|20&color(#D2691E){CASH};|72&color(#D2691E){CASH};|41000&color(#00688B){PG};|
 
 -備考:
 2013年12月4日実装
 1段スコープ
 ショットモード変更可能(セミオート・3点バースト・フルオート)
 
 &attachref(./CR-21.jpg,40%,実画面);
 スコープの視野角は70度。倍率⇒[[スコープ倍率対応表]]
 
 *特徴 [#kae00416]
 Vektor CR21
 ガリルの南アフリカ軍用ライセンス製造をしているVektor社製。((Vektor社の前身は、南アフリカの国営企業LIW社))
 軍の銃器近代化に際して、ガリルの機関部をそのまま流用して完成させたブルパップ式ライフル。
 独特な曲線を多用したデザインは、やはり南アフリカ国内の工業デザイン会社が担当している。
 ガリルの南アフリカ軍用ライセンス製造をしているVektor社製ブルパップ式ライフル。((Vektor社の前身は、南アフリカの国営企業LIW社))
 軍の銃器近代化に際して、ガリルの機関部をそのまま流用して完成させた。
 独特な曲線を多用したデザインは、南アフリカ国内の工業デザイン会社が担当している。
 #br
 ロングマガジンを再現しているのか、装弾数が35発と他の一般的なARよりやや多いのが特徴。
 威力はAN94やAUGと同等でARの中でも平均値。
 連射速度はAUGやXM8と同程度と低く、dpsもAUG、G36と同程度でやや低めの部類。
 精度は座り歩き時以外はM4A1と同等で優秀な部類に入る。
 反動も[[M4A1>M4 A1詳細]]と同程度と割と軽く、横ブレも13発目からと遅め。
 クロスヘアのロック値もそこそこ低い。
 移動速度はAK74やXM8と並びAR中最速、リロードも若干速い。
 標準装備となっているドットサイトは、定番のドットサイトⅠ型の視野角70度。
 #br
 総合的に見ると、威力と精度のバランスはまずまず優秀。
 昨今の武器の中ではdpsが低いが、タップやバースト主体のARとしてはそこまで致命的なものでもない。
 所謂高精度ARの中では最速となる足と、最多の装弾数に価値を見出せるか。
 Type95やAN94の牙城を崩すほどではないが、今までのARとはやや毛色の違う個性的なARと言える。
 #br
 CR21は''C''ompact ''R''ifle for ''21''st century((21世紀のコンパクトライフル))の略で、[[TAR-21>TAR-21詳細]]に近いネーミングと言える。
 因みに、Kriss社の[[Vector>Kriss Vector詳細]]とは全くの無関係。
 
 *コメント [#rb3dcbbc]
 #pcomment(./コメント,10)