Top > FMG-9詳細
HTML convert time to 0.001 sec.


FMG-9詳細 の変更点


 // cache0
 //↑の「cashe0」は折りたたみを正常に動作させるために必要なので消さないでください
 
 *FMG-9 [#z5770571]
 |CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|c
 |>|>|>|>|>|~FMG-9|
 |~銃器画像&スペックグラフ|~キルログ&BR;銃器アイコン|>|~武器種類|>|~装弾数|
 |&attachref(サブ武器一覧/FMG-9.png,nolink,FMG-9);|~|>|サブマシンガン|>|33/33|
 |~|&attachref(./icon_FMG-9.png,nolink,FMG-9);|~1日|~7日|~30日|~永久|
 |~|~|9&color(#D2691E){CASH};|23&color(#D2691E){CASH};|81&color(#D2691E){CASH};|45000&color(#00688B){PG};|
 
 -備考:
 2012年10月17日のアップデートで実装。
 ショットモード変更可能(セミオート・3点バースト・フルオート)
 
 &attachref(./FMG-9.jpg,40%,実画面);&attachref(./FMG-9pmpencil.jpg,30%,取り出し);
 
 *特徴 [#m726d4bf]
 Magpul FMG-9
 米国マグプル社が開発した警護任務用に特化した超小型サブマシンガン。
 FMGとは『Folding (sub)Machine Gun』を略したもので、つまり『折りたたみ式SMG』である。
 内部機構はグロック社のGlock18が使われているため、マガジンも共通の物が使用できる。
 ワンタッチでストックを折り畳むことが可能で、その形状からキャリングケース、ペンシルケースといった愛称を持つ。
 #br
 ペーパーマンではサブ武器として実装。
 威力はGLOCK並で、フルオートサブ武器の中では中程度。
 初弾精度は全姿勢でAUTO9と同等だが、反動がかなり大きい。
 ただし横方向のブレはかなり控えめ。
 1マガジン33発と装弾数は並のメイン武器すら上回るものの、予備マガジンは1つしかない。
 それでも総弾数は他のフルオートサブ3つより6発多い。
 #br
 他のフルオートサブ武器と比較して、取り出しに1.5倍近い時間がかかる、
 移動速度がCOLT45等と同等でフルオートサブの中でも特に遅いという欠点がある。
 特に取り出しの遅さは致命的で、メインで削った後の止めを目的とした運用がしづらい。
 また、到底中距離で実用に堪える精度、威力ではない為、中距離でできることは精々牽制、威嚇程度。
 牽制しようにもさらに距離によっては減衰によりダメージが発生しないのも問題であろう。
 取り出しの遅さをどう誤摩化すか、装弾数の差をどう活かすかが運用の鍵といえる。
 #br
 後に実装されたサブ武器総弾数+30%と既存の+20%を併用すると弾数が予備マガジン1つ分増えて
 2015年3月18日武器調整第四弾にて威力が向上し、フルオートサブ武器の中での威力の序列は変化しなかったものの、
 2丁拳銃版であるメイン武器[[FMG-9(Dual Gun)>FMG-9(Dual Gun)詳細]]と威力が逆転してしまった。
 また、サブ武器総弾数+30%と既存の+20%を併用すると弾数が予備マガジン1つ分増えて
 弾が99発撃てるようになるが…
 *フルオートサブ武器比較 [#b60daf2e]
 #region(''比較表'')
 ''比較表''
 #include(フルオートサブ武器比較,notitle)
 #endregion
 
 *コメント [#id57326e]
 #pcomment(./コメント,10)