Top > P-90詳細
HTML convert time to 0.002 sec.


P-90詳細 の変更点


 *P-90 [#nf5e0c2e]
 |CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|c
 |>|>|>|>|>|~P-90|
 |~銃器画像&スペックグラフ|~キルログ&BR;銃器アイコン|~武器種類|~装弾数|~スコープ|~射撃切替|
 |&attachref(メイン武器一覧/P90_New.png,nolink,P90);|~|サブマシンガン|50/100|×|○|
 |~|&attachref(メイン武器一覧/icon_P90.png,nolink,P90);|~1日|~7日|~30日|~永久|
 |~|~|10&color(#D2691E){CASH};|25&color(#D2691E){CASH};|90&color(#D2691E){CASH};|53000&color(#00688B){PG};|
 
 -備考:
 ショットモード変更可能(セミオート・3点バースト・フルオート)
 
 &attachref(メイン武器一覧/メイン P90.png,nolink,実画面);
 
 *特徴 [#u36226b0]
 FN P90(プロジェクト・ナインティ)
 FNハースタル社が開発したPDW(個人防衛火器)。SMGの一種とされる場合もある。
 独自規格の特殊弾薬を使うことによるAR並の貫通力と、人間工学に基づいた独特の形状が特徴。
 1996年の在ペルー日本大使公邸占拠事件で、ペルー軍特殊部隊が突入時に使用し一躍有名になった。
 1996〜97年の在ペルー日本大使公邸占拠事件で、ペルー軍特殊部隊が突入時に使用し一躍有名になった。
 #br
 SMGでありながらTOMMY GUNやPP-19 Bizon同様、装弾数が50発と多いのが強み。
 その代償か、威力が初期武器及びBizon並と絶望的なまでに低く、連射速度もMP40並とSMGの平均よりも劣る。
 そのため火力はM950、TOMMY GUNに次ぐワーストクラス。
 初弾精度はMP5K程ではないもののそこそこ良好でBizonに勝る。
 走りロック値はM4A1、Bizon並と、SMGとしては決して良いとは言えない。
 ただし、反動が次弾発射までに収まる為に実質的に反動がなく、
 リコイルコントロールが不要な完全無欠の無反動武器である(詳細は[[用語集>用語集/は行#qf6595a7]]参照)。
 そのため実際の集弾性はM4A1やBizonに勝る。ただしSMGとしての集弾性は並程度。
 また、反動を気にせず戦えるので、リコイルコントロールに不慣れな者でも扱いやすい。
 移動速度はSMG中最重量。とはいえ、さすがにARの平均よりは速くFAMAS、Bizonと同速。
 リロード速度は30発前後の銃と比べると若干時間がかかり、TOMMY GUN並なので注意。
 #br
 以下は多弾装SMGとの比較。
 -TOMMY GUNと比較すると、連射速度はP-90の方が上だが、
 威力で劣る関係上DPSは若干P-90の方がマシという程度(後述)。どちらにせよどんぐりの背比べである。
 またTOMMYはクロスヘアサイズがMP5K並と良好で、更に走りロック値がP-90を大きく上回る。
 P-90が完全な無反動であることを考えても、実際の集弾性はTOMMYが勝るか精々どっこいといったところ。
 ただし、TOMMYがクロスヘア外まで飛ぶ例外仕様という点には注意が必要。
 -PP-19 Bizonと比較すると、初弾精度では一回り優れる。
 また、走りクロスヘアのロック値こそ同値だが、反動の有無により集弾性もP-90が勝る。
 反面、Bizonには全武器中最速クラスの連射速度という強みがあり、DPSで大きく劣る。
 ※数値上のDPSの差以上に、連射速度や集弾性によって実際のダメージ量は大きく変わることに注意。
 --威力:TOMMY>Bizon=P-90
 --連射速度:Bizon>>P-90>>TOMMY
 --火力(DPS(威力仕様値/連射速度B)):Bizon>>P-90>TOMMY
 --初弾精度:TOMMY>P-90>Bizon
 --集弾性:TOMMY≧P-90>Bizon
 -この三つの間で比較した場合、P-90はほぼ中間に位置する。
 相互互換と言える関係になり、三つのバランスはかなり改善されたが、他の二つのような長所に乏しい。
 -MP7と比較すると、Bizon同様やはり総合性能に劣るものの、初弾精度はややこちらが優れる。
 ただし走りロック値には差が無い。
 #br
 
 非常に火力が乏しいので、近接火力の高い相手では先手を取っても返り討ちにあうこともしばしば。
 初弾精度も特別高くはない為、中距離以遠の高精度、高火力武器の相手は極力避けた方が良い。
 正面からでは距離を詰めることもできず、一方的になぶられることが多々ある。
 その初弾精度、威力からタップ撃ちはほぼ無意味であるので、SMGらしく距離を詰めて装弾数を活かした戦いを。
 #br
 サイカン期はフルオートで発砲して反動無しと言う怒涛のチートっぷりを発揮したが、
 高精度+高威力な銃が多数登場してからは主に近距離で中堅の位置を保っていた。
 その後、性能調整テストサーバーに於いて威力が向上しており、第一線復帰を期待されたが、
 結局2012年3月7日付の武器バランス調整でまさかの下方修正対象となってしまった。
 調整後のDPSは&color(Red){新P90:145.408(旧P90:171.875) トミー:143.182 MP5K:154.891};と、初期武器より劣る。
 そのため、現在では安定したスコアを出すことが難しく、TOMMY GUNと並ぶロマン武器とされる。
 精度、連射速度の関係上、初期武器の方が安定して良いスコアを残すことができるだろう。
 しかし独特のフォルムやP90を扱った作品が多いこともあり、一部のユーザーからは今も愛され続けている。
 #br
 余談だが、ドッドサイトが付いてるが覗けないのは仕様。
 ショップ画面で「&color(orange){''HOT''};」表記を外せないバグが長らく残っていたが、2013月4月末のメンテでついに呪縛から開放された。
 #br
 2013年3月21日のメンテでCP武器として[[P90(Custom)>P90(Custom)詳細]]が実装された。
 ドットサイト部分がレールシステム+視野角70度スコープに換装されている他、サプレッサーが装備されている。
 性能はほぼ相変わらず。
 
 *コメント [#bfc25968]
 #pcomment(P-90詳細/コメント,10)