Top > USAS-12詳細
HTML convert time to 0.001 sec.


USAS-12詳細 の変更点


 *USAS-12 [#q7a1e2cc]
 |CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|c
 |>|>|>|>|>|~U.S.AS-12|
 |~銃器画像&スペックグラフ|~キルログ&BR;銃器アイコン|~武器種類|~装弾数|~スコープ|~射撃切替|
 |&attachref(メイン武器一覧/spec_USAS-12.png,nolink,USAS-12);|~|ショットガン|10/40|×|×|
 |~|&attachref(./icon_USAS-12.gif,nolink,USAS-12);|~1日|~7日|~30日|~永久|
 |~|~|10&color(#D2691E){CASH};|25&color(#D2691E){CASH};|90&color(#D2691E){CASH};|55,000&color(#00688B){PG};|
 |CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|c
 |>|>|>|>|>|>|~U.S.AS-12|
 |~銃器画像&スペックグラフ|~キルログ&BR;銃器アイコン|~武器種類|~装弾数|~スコープ|~射撃切替|~パーツ|
 |&attachref(メイン武器一覧/spec_USAS-12.png,nolink,USAS-12);|~|ショットガン|10/40|×|×|○|
 |~|&attachref(./icon_USAS-12.gif,nolink,USAS-12);|~|~1日|~7日|~30日|~永久|
 |~|~|~|10&color(#D2691E){CASH};|25&color(#D2691E){CASH};|90&color(#D2691E){CASH};|55,000&color(#00688B){PG};|
 -備考:
 2010年9月29日実装
 [[&color(Red){''SG各種比較''};>SG比較]]
 
 &attachref(./USAS-12.GIF,nolink,実画面);
 
 *特徴 [#p4926c0c]
 大宇精度産業 AS12 (U.S.AS-12)(Automatic Shotgun - 12gauge)
 [[AA12>http://paperman.wikiwiki.jp/?AA-12%BE%DC%BA%D9]]をベースに、ギルバート・エクィップメント社が開発、韓国の大宇精密工業社が生産している自動散弾銃。
 U.S.の部分は「Universal Sporting」と「United State」の2説有り、どちらが本当かは定かではない。
 連射速度は360発/分だが、PMでは再現されてない。
 本来の名称は「AS-12」だが、PM内の名称が「USAS-12」の為「ウサス」と呼ばれる。
 #br
 [[実銃(20連装ドラムマガジン)でのフルオート→YouTube>http://www.youtube.com/watch?v=YVx3BAA2YCo&feature=related]]
 #br
 ''性能''
 散弾一発の威力はSaiga-12を若干上回るものの、WINCHESTER以下とやや低め。
 散弾数はSaiga-12よりも2発も少ない10発で、総威力はREMINGTONをやや下回る。
 連射速度はSaiga-12より若干遅いものの、SG最速グループの一つ。
 装弾数もSaiga-12と同じく10発。集弾性もSaigaと大差ない。
 移動速度もSaiga-12、WIN M70と同速度で近距離武器としてはやや不安な数値である。
 また歩くとクロスヘアが開いて散弾の中心がぶれるのも共通である。((レティクルの開きにより、さらに弾が散るということは無い模様。))
 ボックスマガジンである為、他のSGのように必要な分だけこまめにリロードすることができない。
 #br
 2012年03月07日の武器バランス調整で下方修正とアナウンスされたが、
 蓋を開けてみれば、散弾数が9発から10発になり、それにより総威力も9上昇した。
 また、連射速度も若干ながら向上し、USAS-12はネタ武器から十分実用に耐える武器になったといえる。
 下方修正された部分といえば反動が全武器トップの大きさになっていることくらいか。
 依然Saiga-12の劣化であることには変わらないが、以前のように悲観する程の性能差ではなくなった。
 #br
 ''運用法''
 威力の低さから慎重に一発一発を急所に当てていくよりも、長所である連射速度、装弾数を活かした運用向け。
 フルオート時には反動で着弾点が上へズレる為、リコイルコントロールの必要がある。
 他のSGと違いマガジン式であり、リロードをキャンセルして射撃できない。
 減衰距離だけはSaiga-12に勝ってるが、ショットガンは接近戦向けの銃なので減衰距離が伸びても意味は薄い。
 *コメント [#sc26419a]
 #pcomment(USAS-12詳細/コメント,10)